情報・物流・サービス業部会主催「今が大事!これからのITセキュリティセミナー」を開催しました(2月17日)

 マイナンバー制度の開始に伴い、情報保護の重要性が高まっています。そこで今回、㈱メディアアートの稲熊茂

男氏を招き、ITセキュリティセミナーを開催しました。 

 講師によると、事業所の大小、個人・企業に関係なく、ネットワークに繋がっている限り、攻撃されている可能

性があるとのことでした。

 また、情報流出の原因のほとんどが誤操作や管理ミス、データの紛失・置き忘れで、多くの場合は、「社内の人

間」が原因となっているため、外部からの攻撃に対してセキュリティソフトで対抗することも大切ですが、事業所の

内部教育やアクセス制限、ログの保存などのデータマネジメントが重要ということがわかりました。

 デジタル化された現在だからこそ、アナログ的な管理の必要性が問われています。


お電話でのお問合わせはコチラ0562-47-5000 FAXでのお問合わせはコチラ 0562-46-9030