緊急事態宣言による飲食店の時短営業の要請(1月18日~2月7日)

1/13愛知県にも緊急事態宣言が発令され、1/18より飲食店への時短営業の要請が強化されます。

【時短要請】
対  象:全飲食店
期  間:令和3年1月18日(月)~2月7日(日)
営業時間の短縮:午前5時~午後8時 ※酒類の提供は午前11時~午後7時

【協力金】
対象:従前より午後8時~午前5時の間に営業している飲食店が時短営業・終日休業した場合
   (飲食店営業許可又は喫茶店営業許可が必要)
支給額:1店舗当たり、1日6万円(最大126万円)
要件:業種別ガイドラインを遵守かつ県の「安全・安心宣言施設」に登録し、PRステッカーとポスターを掲示

詳細は、今後随時更新されますので、下記URL(愛知県HP)からご確認下さい。

*愛知県感染防止対策協力金について(愛知県ホームページ)

協力金の申請には、愛知県の「安全・安心宣言施設」への登録、PRステッカーとポスターの掲示が条件となります。
申請をされていない方は、下記のURLからご確認下さい。

*新型コロナウイルス感染防止対策に取り組む「安全・安心宣言施設」について(PRステッカー・ポスター)

(問合せ先)
愛知県 県民相談窓口(コールセンター)
電話番号:052-954-7453
開設時間:午前9時~午後5時まで(土曜日、日曜日、祝日含む毎日)


お電話でのお問合わせはコチラ0562-47-5000 FAXでのお問合わせはコチラ 0562-46-9030