概要説明

大府商工会議所 概要

設 立平成14年4月1日
所在地〒474-8503 愛知県大府市中央町5-70
電話番号0562-47-5000
FAX番号0562-46-9030
URLhttp://www.obu-cci.or.jp
会員数1,713事業所(平成29年4月1日現在)
組織率59.4%
事務局員数22名(正規職員13名、出向職員2名、コーディネータ4名、臨時職員3名)

事務局の紹介

  • 総務・会員サービス課
    • 会議所の総務全般を担当すると共に、会議所の円滑な運営、会員サービスの充実を図ります。
  • 産業振興課
    • 会員の事業基盤の底上げを図ると共に、環境変化に対応した事業展開の支援を推進し、産業振興を図ります。
    • 会員の福祉と労務対策の推進を図ります。
  • 情報推進課
    • 会議所のIT化を推進し、会員への情報提供をタイムリーかつ的確に行うと共に、会員事業所のIT化を支援します。
    • マスコミに対するタイムリーかつ的確な情報提供を推進します。
  • まちづくり推進課
    • 行政、地域との連携を図り、商業や観光振興を中心とした事業展開により、まちづくりを推進します。
    • 行政、地域、関連企業、団体との連携や交流を強化し大府商工会議所商工業活性化ビジョンのまちづくりを推進します。
  • 中小企業相談所
    • 小規模事業者が日常の企業活動で直面する経営、労務、金融、税務等の問題について経営指導員による経営指導や事務代行、斡旋等の事業を推進します。

事業について

意見活動
大府商工会議所会員から金融・税制・交通・労働・教育等の改善や地域開発などについて意見をとりまとめ、国・県・市など関係機関に要望・陳情して問題の解決を図っています。
調査・情報提供
景況調査、貸金調査、動態調査、その他必要な調査を行い、商工業に関する調査研究の結果や、経済改善の参考資料、雇用情報、各種調査資料、その他必要な情報を大府商工会議所ホームページや会報誌等で情報提供いたします。また、e-town大府で会員情報を発信します。
相談サービス
創業や経営革新に係る金融・税務・経営・労務・商取引等の相談業務を行っております。知多半島で唯一の大府中小企業支援センターを設置。身近で頼れる支援拠点として、幅広い知識を持つ職員や専門家が最適な融資制度等をご紹介します。
指導事業
会員の要望に応じ、商工業経営、工業技術、従業員教育などの講演会・講習会・見学会を開催するほか、中小企業経営の近代化、専門化、協業化の推進などを行っています。
検定試験
日商簿記、珠算・暗算、福祉住環境コーディネーター、ビジネス実用法務、環境社会(eco)の検定試験などを行っています。
商取引の紹介・斡旋
全国の商工会議所と提携して、商取引の紹介・斡旋をしています。
資料の配布
大府商工会議所会報、雇用情報、各種調査資料、その他資料を配布しています。
各種共済制度
小規模企業共済制度、中小企業倒産防止共済制度、中小企業退職金共済制度、特定退職金制度などを行っています。
労働保険事務組合
多忙な事業主の皆様にかわり、労働保険の事務処理をお手伝いをしております。
証明事業
原産地証明など各種貿易関係証明事務、営業証明、その他各種証明を行っています。
地域商業の振興活動
地域商業の振興と発展及び、商店街・商業集積の整備を中心とした、調和のとれた街づくりを計画・推進するとともに、大型店舗の出店に関する、業務の円滑な実施を図ることに協力します。
優良従業員表彰
会員事業所の従業員を対象に、勤労意欲の向上と従業員の定着を目的に毎年実施しています。

お電話でのお問合わせはコチラ0562-47-5000 FAXでのお問合わせはコチラ 0562-46-9030